02_mini.jpg

オフィス 女子トイレ内装改修
行動リサーチ・設計・監理

女性独自の行動からプランニング(前職梓設計で担当)

既存オフィスの倉庫を女子トイレに改修した前職でのプロジェクト。
行動リサーチによって得られた、女性特融のトイレの利用行動に着目しました。設計(基本設計)では水回りのスペースを従来よりも広く確保し、行動別に洗面ボウルを誂えるなど、ゾーニングを整理することで、スムーズな動線と居場所性を両立させています。

 
現状3_edited.png

行動の観察

​現地で行動観察を行います。観察から課題を抽出し、女性ならではのトイレでの利用行動を観察しました。

現場のリサーチから見る混雑理由の分析

​​女性が、トイレという単一用途の空間で、多様な行動の変遷をしていることが観察から得られました。

分析2_女子WC.png
%E5%88%86%E6%9E%903_%E5%A5%B3%E5%AD%90WC_edited.jpg

行動と空間のギャップの抽出

​​最も混雑している”と思われる”洗面周りが、実は使用していないのに使用中、という状態を生み出していること、またそれらが混雑の原因である事が観察から得られました。

​​環境改善計画の作成

​​行動リサーチをもとに、動線を整理しゾーニング案を作成しました。

%E5%88%86%E6%9E%904_%E5%A5%B3%E5%AD%90WC_edited.jpg
%E5%88%86%E6%9E%905_%E5%A5%B3%E5%AD%90WC_edited.jpg

ふるまいの抽出

全体的な行動観察に続き、女性が現地のトイレでの使いづらさをリサーチしました。現地での女性のしぐさから、”寄りかかりやすさ”を内装計画に盛り込みました。

プランニング

​​上記から得られた知見により、ゾーニング、プランニングを行います。本計画では、あえてトイレの便器の数を減らし、手洗いの数とバリエーションを増やしています。スムーズな動線とたまりゾーンを設けました。

スクリーンショット 2020-06-30 16.21.12.png
04_mini.jpg

​​内装設計・監理

基本設計および工事監理を行いました。内装材は調香調湿効果が高い、土佐漆喰を久住有生さんに施工頂きました。ベンチも歯磨きや雑談にと、多くの方にご利用頂くことが出来ました。