nenlinについて

一級建築士事務所 nenlinは、医療福祉環境を行動と空間から考える事務所としてスタートしました。
人の”ふるまい”に着目し、現場を丁寧に観察することで、空間と行動のギャップを見出し、提案を行います。高齢の方や医療・介護に関わる方々が、より過ごしやすく、豊かな生活を実現できるように、生活を取り巻くモノから空間まで、横断的に調査・分析・提案を行います。

 
IMG_0767-mini.jpg

代表 ​簾藤麻木

MAKI Sutou

一級建築士。17 年にわたる在宅介護経験から、環境とデザインが障害も豊かさをも生むことを強く感じ、建築を志す。2008年早稲田大学大学院 建築学専攻修了。大学では人の行動から空間を科学する、渡辺仁史研究室に所属。介護者・要介護者の心理と行動の両面から、高齢者住居のあり方について研究を行う。2008年株式会社梓設計入社。保育園・有料老人ホーム・小学校・中学校・庁舎など多岐にわたる用途を担当。
2018年にnenlinを設立。行動リサーチにより、空間と人の心地よい関係を調査・分析・提案することを得意とする。

| 福祉住環境コーディネーター2級 | 介護職員初任者研修課程修了

 
marvin-van-beek-1321172-unsplash.jpg

一級建築士事務所 nenlin

代表者  |  簾藤麻木

創 立  |  2018年7月1日
​資 格  |  一級建築士事務所 東京都知事登録 第63277号
所在地  |  107-0062 東京都港区南青山7-3-6
     南青山HYビル 7F 荒井倶楽部内